お知らせ

同窓会活動報告

第44回しらこばと祭に参加しました。

2014年09月10日(水)

平成26年9月6日(土)第44回しらこばと祭に、越谷北高同窓会として参加いたしました。
越谷北高同窓会としては、初めての試みとなり手探り状態でしたが、
来場する同窓生・保護者・中学生そして在校生に同窓会のアピールを行ってまいりました。

第44回しらこばと祭

入場ゲート(校門)正面のテントに場所をお借りして、同窓生(卒業生)受付窓口として対応させていただきました。同窓生は8期生から今春卒業した43期生まで228名の幅広い方が来場されました。
受付では、伊藤同窓会会長自ら、同窓会パンフレットと文化祭パンフレットを手渡しし、積極的なコミュニケーションを図りました。さらに、11期・12期・13期生有志で、同窓会パンフレットの配布を行いました。ご協力ありがとうございました。

第44回しらこばと祭 受付風景

来場された同窓生は出身部活動の応援から恩師への報告など、みなさん母校への愛校心にあふれておりました。
また、ご自身のお子様が在校生という同窓生も数多く見られ、2世代にわたり同じ校舎で学ばれるという幸せな風景に越谷北高の伝統の深さと未来への発展を感じました。

しらこばと祭全体の来場者は2,139名で、秋晴れの好天にも恵まれ、多数のイベントが無事に進行いたしました。お化け屋敷や飲食店、さらにはジェットコースターなどクラスごとにバラエティーに富んだ出し物から、
応援部、書道部、吹奏楽部などのパフォーマンスまで在校生の元気あふれる姿がとても印象的でした。
やはり、越谷北高伝統の「しらこばと祭」は、学生生活最高の思い出ですね。

吹奏楽部

書道部

 

急なお願いを受け入れてくださった、先生・生徒会の皆様、ありがとうございました。

越谷北高同窓会としては、今後とも積極的に学校行事に参加してまいります。
ご興味をお持ちの方は、ぜひ一緒に参加しませんか。心よりお待ちしております。

 

越谷北高同窓会事務局