お知らせ

OB・OGニュース

7期生の第2回学年同窓会が開かれました

2014年12月29日(月)

平成26年11月8日(土)午後3時より、越谷サンシティホール欅の間にて第2回7期生学年同窓会が、同期生93名、恩師6名の出席で盛大に行われました。

7期生第2回学年同窓会 クラス毎に記念撮影

卒業30周年学年同窓会開催から7年ぶりの学年同窓会、出席者は前回並みですが、嬉しいことに
前回参加されなかった方が約30名出席されました。
ここまで大きい2回目の学年同窓会を開催するのは7期生が初めてです。
準備段階で会場変更というハプニングに見舞われましたが、無事開催できたことを実行委員の皆さんも喜んでいました。

最初は恩師の挨拶ですが、みなさん他人の挨拶は長い長いと言いながら自分の時は時間を気にせず
雄弁に語るあっぱれぶりで、クラスの元生徒達が責任を感じて?強引に終了させる一幕も・・・・・。
しかし終始笑顔あふれる恩師挨拶となりました。

続いて小林実行委員長の挨拶、そして乾杯となりいよいよ歓談タイムです。
一気に会場が騒がしくなります。どの同窓会でも共通するのは、参加者の皆さんが非常に若々しいことです。
完全に高校生に戻ったように笑顔で語り合う姿は、たいへん嬉しい光景です。
越谷北高同窓会からは、私の他に3名が撮影ボランティアとして参加し先輩方から歓迎していただきました。

再会に乾杯!! みなさん若いですね

途中ステージ上では、前回の学年同窓会を収録した映像も上映され、さらに懐かしい高校時代の写真が映し出されると、現在との違いに爆笑があがり、さらに歓談の輪が広がっていました。

最後は、小田副委員長から、
「いつかやろうと思っていた2回目の同窓会が開催できてとても嬉しいです。またいつか会いましょう!」
と締めの挨拶。
そして、大きな拍手の中、みんなで校歌斉唱。
「この歌詞には、先生方から北高生への熱い思いが込められている」
と小田副委員長はしみじみと話していました。

元気はつらつ!! 最後は校歌斉唱

このように、「越谷北高同窓会に7期生あり!」と大いに知らしめた、7期生第2回学年同窓会は大盛況の中お開きとなりました。先輩方の若々しい笑顔と誇らしい姿に「私もがんばろう!」と励まされた3時間でした。7期生の皆様、お招きいただきありがとうございました。今後とも越谷北高同窓会活動へのご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

30周年は遙か先の若い皆さんも、学年同窓会を開催したいとお考えの方は気軽にお問い合わせください。越谷北高同窓会にて応援いたします。また、クラス会、部活動や同好会の親睦会などの開催案内やレポートもどしどしお寄せください。

 

 

越谷北高同窓会会長 伊藤哲哉

 

◯7期生学年同窓会実行委員からのメッセージはこちら