お知らせ

同窓会活動報告

平成27年度 越谷北高等学校同窓会総会

2015年04月24日(金)

平成27年4月19日(日) 午後2時より越谷北高等学校管理棟2階会議室にて平成27年度 埼玉県立越谷北高等学校同窓会総会が行われました。
出席者は同窓会会員31名、越谷北高関係者2名です。この春に卒業したばかりの44期生6名をはじめ、歴代の幹事長7名が出席されました。また、同窓会会員で現在越谷北高に勤務されている先生2名も参加されました。

平成27年度 埼玉県立越谷北高等学校同窓会総会

昨年度の事業報告では、役員会8回の開催、しらこばと祭への参加、44期生入会式の開催、同窓会名簿取扱規則の作成などが報告され、平成26年度決算報告は全会一致で承認されました。
次に14期生の卒業30周年学年同窓会が233名の出席で盛大に開催され、今年度開催予定の15期生卒業30周年学年同窓会も着々と準備がすすんでいることが報告されました。
また、44期生 400名が新たに同窓会会員となり、同窓会会員総数は17,659名になりました。

つづいて、今年度の事業計画が伊藤会長より説明され、以下の3点の活動目標が掲げられました。
①同窓会活動の参加者を増やす(独自イベント企画)
②同窓会組織の再構築(グランドデザイン、会則見直し)
③母校との協力関係を深める(具体的な母校支援)
それらを含めた平成27年度予算案がこちらも全会一致で承認されました。

伊藤会長の挨拶 新会員の44期生

また、新たに作成された同窓会名簿取扱規則に関して質疑が行われ、詳細を討議し了承され、本年度より適用される事となりました。これにより、同窓会会員名簿は、厳正に管理され的確に運用されることになりますので、会員の皆様ご安心下さい。

さらに、副会長人事に関して、森山良一(13期)の退任と平田勇次(14期)の就任が承認されました。
今年度の役員人事は、以下のとおりとなります。

  • 会長:伊藤哲哉(11期)
  • 副会長:渕野彩子(12期)、平田勇次(14期)
  • 監事(会計監査):大石悟朗(8期)、鈴木健彦(11期)
  • 幹事:石谷信二(11期)、江口肇(11期)、石崎廣美(12期)、大垣敏(12期)、茂松未紀(12期)、
       柳田由香(12期)、古橋千鶴子(13期)、内田真弓(14期)、川瀬国男(14期)
  • 顧問:石塚晃好(9期)

今年度は、この役員を中心に、新たな取組みへと邁進してまいりますので、会員の皆様もご協力のほどよろしくお願いいたします。

はじめての集合写真
総会終了後は、出席者全員で親睦会(お茶会)がおこなわれ、1期生の方から44期生まで母校にまつわる話に花が咲きました。このような楽しい総会が行われたのは今回が初めてです。今後も、会員の皆様が参加していただける「開かれた総会」を企画してまいりますのでよろしくお願いいたします。

最後に、お忙しい中ご出席いただきました皆様ありがとうございました。

諸先輩との語らい 若手の面々

なお、平成27年度のおもな行事予定は下記のとおりです。

  • 第16期生卒業30周年学年同窓会実行委員会 第1回会議 平成27年8月16日(日)
  • 第45回しらこばと祭 平成27年9月12日(土)
  • 第15期生卒業30周年学年同窓会 平成27年9月12日(土)(ラフレさいたま)
  • 第45期生 越谷北高等学校同窓会入会式 平成28年3月15日(火)
  • 平成28年度 越谷北高等学校同窓会総会 平成28年5月29日(日)



<伊藤会長からのメッセージ>
私たちには、帰る場所がある!

今年度も引き続き、越谷北高同窓会の存在とその活動を多くの方にお知らせしていきたいと思います。
伝統の卒業30周年学年同窓会を一段と盛り上げていきます。トータルウィンをめざして!

全ての関係者にとって最良の越谷北高同窓会の将来像や組織の在り方について考えていきます。
「同窓会に求めるものは何?」をテーマに広く意見を求めます。オープンな会議も開催する予定です。

母校あってこその越谷北高同窓会!
越谷北高とがんばる後輩たちを、応援するのはまさに同窓会の役目ではないでしょうか。
一緒に支援していきましょう。
精一杯務めたいと思いますので、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

 

越谷北高同窓会事務局