お知らせ

OB・OGニュース

渡辺文弥先生の退官を祝う会

2013年03月25日(月)

平成25年3月23日(土)新越谷で「渡辺文弥先生の退官を祝う会」が11期生有志の企画で開催されました。

渡辺文弥先生は、11期生の1年5組、2年10組、3年1組の担任でした。当時は先生の年齢と近いこともあり、いろいろなことを気軽に言い合えるとても身近な間柄でした。その渡辺先生の長年の労をみんなでねぎらうためにクラスの枠を超えて40名の仲間が集まってくれました。

 

渡辺文弥先生もなつかしい昔話をたくさん披露していただき、参加者からの渡辺先生の思い出エピソードや代表者による突撃インタビューなども行われ、とても楽しい会となりました。

渡辺先生長い間お疲れさまでした。
渡辺文弥先生のあいさつ 懐かしい顔ぶれが揃いました
1年5組の仲間も集まりました 渡辺先生お疲れさまでした!

なお、渡辺先生からメッセージが届いております。

「昨夜の会は、ありがとうございました。ジワジワと懐かしさがこみ上げてきて、当時のことが走馬燈のようによみがえってきて、家に帰っても興奮から抜けることができませんでした。

あの頃は、振り向きもせず夢中になって突っ走っていたように思います。クラスの生徒一人ひとりの存在も、ある意味自分の人生を形作る大事な支えになっていたのです。素晴らしい生徒に恵まれて、幸せです。30年以上過ぎても、たくさんのエピソードを語ってもらえるなんて、まさに教師冥利に尽きます。心から感謝しています。」

追伸 渡辺先生は故郷の仙台に帰り、講師をなさるそうです。

第11期生 石谷信二(3年8組)