お知らせ

同窓会活動報告

46期生の同窓会入会式を行いました

2017年03月29日(水)

平成29年3月15日(水)、46期生の「越谷北高同窓会入会式」を越谷北高校体育館で行いました。
この日、越谷北高同窓会に入会した46期生は396名です。これで越谷北高同窓会の会員は18,456名になりました。

今年の司会は、越谷北高同窓会23期で現在、越谷北高校で教員をされている伊藤佐知子先生が務めて下さいました。
まずは、会長の伊藤哲哉より、明日卒業をむかえる46期生にお祝いの言葉と、越谷北高同窓会についての説明がありました。

IMG_3291
そして、今回の入会式のメインイベントは、初めての試みとして「卒業生による座談会」が行われました。テーマは「高校3年生の時に考えていたこと」です。

 座談会に参加して下さった同窓生は、以下の皆さんです。

司会:石川千夏さん(45期)
パネリスト:植竹勝さん(16 期)、中川大樹さん(27 期教員)、本間龍之介さん(42 期)、田村香織さん(43 期)、森優斗さん(44 期)

IMG_3335

司会の石川さんがパネリストの先輩にいろいろな質問をして、先輩がそれぞれの経験から立場や考えを発表するという座談会でした。
進路のことや、大学生活ってどんなものなのか、浪人生活のことなど、授業では聞くことのできない先輩の話に、46期生は興味をもって耳を傾けていました。

入会式の後、46期生から「卒業した先輩の話はとても参考になりました」という感想もいただきました。

IMG_3354

 

46期の皆さん、入会式へのご参加、ありがとうございました。これからは、越谷北高等学校同窓生として、母校のサポートをよろしくお願いします。また、座談会に協力いただきました卒業生の皆さん、貴重なお時間と素敵なお話をいただき誠にありがとうございました。

 

 

越谷北高同窓会事務局